高額介護合算療養費

高額療養費のほかに、

医療費と介護保険の利用法の自己負担額が

著しく高額になる世帯には、

「高額介護合算療養費」の支給があります。

同一世帯の被保険者の医療保険患者負担分と、

介護保険利用者負担分を合算し、

年間の自己負担額が一定額を超えた場合に、

超えた額が申請により支給される仕組みです。

なお、

高額医療費や高額介護サービス費などが支給される場合には、

それらの支給額を控除した後の合計額となります。

詳しくは市区町村役場などにご確認ください。

無料お見積もり・お問い合わせ
ページの先頭へ戻る