ホーム>if共済会

if共済会

安心と信頼の保証

「if共済会」は、もしもの時の遺されたご家族の心のご負担を少しでも軽く出来ればと願って生まれた全国ネットの相互扶助のシステムです。

『if共済会』のしくみ

1.「弔慰金」が受け取れます。

会員ご本人又は会員の二親等までの方は、基本葬儀費用の10%相当額の弔慰金が受け取れます。

2.入会金は1万円です。

入会金は一万円のみ。月々の掛金は一切ありません。

3.会員の二親等までの方なら同じサービスを何度でも受け取れます。

会員の資格は一生継続します。
もし、会員の方が亡くなっても会員の権利は、名義変更により身内の方に継続することができます。

4.「ご葬儀に関わる法律・税務・各種手続き等の相談サービス」が受けられます。

最愛の方を亡くされた後は、とりわけ煩雑な相続問題、税務問題等、数多くの煩わしい手続きなどが発生します。
こうしたご葬儀前後に発生する問題について、それぞれの専門家がご相談を承ります。
※有料の場合もあります。

if共済会は、我が国唯一の経済産業大臣認可の全国葬祭業協同組合連合会に加盟する全国1,600の優良葬儀社が、会員の皆様に安心と信頼をお約束し、心の支えとなることを目的として発足しました。

愛華ホール独自の会員特典

1.大式場をご使用の場合

各種サービス(最大117,375円分)が適用されます。

 

大式場 基本使用料より10%の弔慰金給付  50,000円
初七日式場使用料が無料 32,400円
中陰後祭り壇が無料 27,000円
生花料サービス 10,000円

2.小式場をご使用の場合

各、家族葬プランの適用が受けられます。

(例) 家族葬プラン20  ご家族(会葬者含む)20名様までの家族葬プラン

【一般の方】¥768,000 ⇛ 【if会員なら】¥649,000

 

 ※宗教者へのお礼、河内長野市民以外の方の火葬費は別途となります。
 ※プラン内容の変更はできかねますが、供花、お食事の追加等は可能です。

詳しくはスタッフにご相談下さい。

二親等の範囲

二親等とは?

二親等の範囲

本人又は配偶者から数えて二世を隔てた関係にある人のことです。
一親等にあたるのは本人及び配偶者の両親と子供。
二親等はもうひとつ家系図を進めたところにいる人達、つまり祖父母、兄弟姉妹、孫です。

無料お見積もり・お問い合わせ
ページの先頭へ戻る